FC2ブログ

相続税の申告で漏れやすい相続財産は?

こんにちは、増田です。

今日は曇り。通勤途中にパシャリ!紫陽花です。

IMG_1503.jpg


そろそろ梅雨いりですかね?



先日出張で兵庫県西宮市にある苦楽園という所に行ってきました。

新幹線で新大阪→JR大阪駅→阪急梅田駅で阪急電車に乗り換え

約20分のところに夙川駅という駅があり、そこから車で5分~10分くらいの所です。

IMG_1477.jpg


JR大阪駅から阪急梅田駅に徒歩で向かう途中に「ヨドバシ梅田」のビルが!

IMG_1473.jpg


IMG_1474.jpg

店舗面積はなんと30.000㎡、ヨドバシの店舗のなかで日本一!

ちなみにあの東京では有名な「ヨドバシAkiba」で23,800㎡だとか…

売上もヨドバシで№1!

さすがですね。


初めての苦楽園という地。

IMG_1482.jpg



「苦楽園」という地名の由来が気になり少し調べてみました。

そこは大正期から昭和期にかけて温泉地として親しまれたところのようで

本格的な開発に至ったのは、明治44年(1911)のこと。大阪の実業家、中村伊三郎がこの地に目を付け、

当時別荘地の開発をおこなったとか。

道路や水道などのライフラインを私財を投じて整備したそうです。

中村は幅広い人脈を持っていたため、財界人から華族まで富裕層が土地を購入、別荘を建てたそうです。

大隈重信や犬養毅夫人も苦楽園へ足を運んだようです。


「苦楽園」の名前の由来は、中村家が家宝として大切にしていた瓢箪である「苦楽瓢」から付けられたそうで

この瓢箪は三条実美卿や土方久元伯ゆかりのもの、文久3年(1863)の七卿落ち

(尊王攘夷派の7人の公家が京都から追放され長州藩へ落ち延びた事件)の際に

死を覚悟してこれで別れの杯を交わしたが後に無事で会うことができたことから

苦の後に楽ありで「苦楽瓢」と名付けられ、それが「苦楽園」となったという訳のようです。




さて、今日は

「相続税の申告で漏れやすい相続財産は?」

について。


相続財産には不動産や、金融資産などがありますが、それ以外にも

相続財産から漏れやすい貸付金、預託金、解約返戻金等があります。

相続税では統計によると約20%という高い確率で税務調査が入っています。

申告漏れによって税務調査がされる可能性もありますので

申告時には漏れが無いよう注意が必要ですね。



特に「漏れやすい相続財産」はというと、


①貸付金

相続財産は、個人や法人に貸している金額も該当します。

特に計上漏れが起こりやすいのは同族会社への貸付金です。



②預託金

不動産オーナーの場合、敷金や保証金を入居者から直接受け取らずに

不動産管理会社に預託している場合があります。

この預託金も相続財産に含まれます。


③被保険者が故人以外の生命保険

申告から漏れやすいのは、被保険者が故人以外のケースです。

契約者である父親が亡くなっても、被保険者が母や子の場合、保険契約は終わりません。

契約者である父親が保険料を負担していた場合、解約返戻金がある貯蓄保険などは

父親の相続財産とみなさます。その場合、父親が亡くなった時点で保険を解約した場合、

受取額がいくらになるのかで評価されるので、残高証明を取る必要があります。



④名義預金

税務調査で問題になるトップ項目が名義預金です。節税のための生前贈与の一つとして、

子供や孫の口座などに預貯金を贈与する方もいるでしょう。

しかし、贈与を受けた側がそのことに気付いていなかったり、贈与として証明できなければ、

子供や孫の口座を利用して預貯金をしていただけとして贈与税の課税対象になっているケースもあります。

このことを『名義預金』といいます。


 
⑤解約返戻金・前払金

例えば、アパートやマンションの火災保険を一時払いで支払った

場合には亡くなった日以降に相当する分は、解約返戻金として

評価されます。



⑥株式・出資金

非上場の株式で同族会社の株式も相続財産に含まれます。

上場会社の株式と違って漏れやすい相続財産の一つです。



⑦死亡退職金

特に計上に漏れやすいのが同族会社の死亡退職金です。

これは通常亡くなってしばらくしてから、金額や支給時期を

決めるため法人税の申告と相続税の申告の税理士が違う場合には

とくに注意が必要です。



もし相続税の申告漏れがあったとしても、状況によっては修正申告をすれば、

追徴課税がされないようなこともありますが、早い段階で修正申告をすることを検討することがベストと思います。


まずは申告漏れが無いよう事前に専門家への相談をお勧めします!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★ 不動産の査定業務、相続のことならいつでも
☆ご相談ください。
★ お問い合わせは弊社まで!
☆酉年にちなんで飛躍の年にしたいと思います。
★ 株式会社エムスクエアスィンクス
☆ 東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階
★ TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189
☆ コーポレートサイト: http://msquare.co.jp
★ 物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント