FC2ブログ

山林土地の相続評価額は?

こんばんは、増田です。

もう冬ですね~(*゚Q゚*)

この週末からめっきり寒くなるらしく、そろそろコートとマフラーが必要な

季節になってきました。

会社近くのホテルのエントランスはすっかりクリスマスモードに

入っています。
IMG_4291.jpg
IMG_4292.jpg


昨日はお客様と千葉の土地(山林)の調査に行ってきました。

原野商法時代にご購入、現地を見ないで購入されたとのことで

ドライブがてら相続時の不動産目録を作成するためです。
IMG_4322.jpg
IMG_4323.jpg


さすがに売却は難しいとは思いますが、時価評価に必要なので

現地確認です。

天気も良くマイナスイオンはいっぱいで、気持ちの良い小旅行です。
IMG_4317.jpg


柿がおいしそうに色づいています(*^_^*)

今回は

「山林土地の相続評価額は?」

についてお話ししたいと思います。

山林とはいっても土地ですので、住宅と同じように路線価図や倍率表を使って評価をしていきます。

路線価図とともに国税庁のHPから誰でも見る事ができます。

不動産の相続税評価を行なう上で、これらは欠かせない道具ですので、ぜひ一度見てみてください。

http://www.rosenka.nta.go.jp/main_h30/tokyo/chiba/ratios/html/d11205rf.htm

山林と一口に言っても、相続税評価をするに当たっては三種類に分けられます。

山林はその特性により「純山林」、「中間山林」、「市街地山林」と分けられており、

どれに該当するかは「倍率表」を見ると分かります。倍率表には省略して書かれていますので、

「純」は「純山林」、「中」は「中間山林」、「市比準(または比準)」は「市街地山林」を指していることを覚えておくとよいでしょう。

今回現地調査に行った千葉県市原市の土地は「準山林」でした。

純山林の相続評価は、倍率方式で求められます。

つまり、固定資産税評価額×倍率倍率

の方式で求められます。


例えば、山林で固定資産税評価額が50万円、倍率3.3の地域だと仮定しますと、

相続税評価額は50万円×3.3=165万円ということになります。


田舎にある山林は都会にある宅地や山林ほど固定資産税評価額が高くはないですから、

ちょっとした山林を所有しているくらいでは相続税に苦しむことは少ないでしょう。



相続についてのご相談で比較的多いのが昭和40年代~昭和50年代にかけて行われた

「原野商法」

で購入された土地についてのご相談です。

ほとんどのケースは売却不可能な土地です。

原野商法とは,無価値に近い山林原野について,

何らかの理由をつけて被害者に土地の価格を誤信させ,

本来の価格よりも異常に高い価格で売りつける商法です。

この商法が最初に本格的に流行したのは昭和50年代と言われており,

このころは「新幹線が開通し,この土地は必ず値上がります。」などと言って土地を買わせる形態で行われていました。

 その後,このようにして無価値な原野をつかまされた被害者を相手に,

「この(つかまされた)土地を高く売却するためには,別のこの土地を買う必要があります。」

などと言って更なる原野を売りつけるタイプや,「高く売却できるこの土地と交換しましょう。」といって

土地を交換させその差額を支払わせるタイプ,

「この土地を売るためには測量が必要です。」として高額の広告費や測量費を請求するタイプ等

の原野商法,いわゆる二次被害型が増加しています。

私が知る限りでもこの1年間で4~5件

「原野商法で買った土地を信じられない金額で買いたいという電話が来たがどうしたらいいか?」


という相談がきています。

その社名をネットで検索すると、、やはり美味しい話には何かありますね、、

皆様も原野商法の二次被害にはお気を付けてください!!!

ご相談はお気軽に!お待ちしております!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★ 不動産の査定業務、相続のことならいつでも
☆ご相談ください。
★ お問い合わせは弊社まで!
☆酉年にちなんで飛躍の年にしたいと思います。
★ 株式会社エムスクエアスィンクス
☆ 東京都千代田区神田須田町2-23-11 河合ビル7階
★ TEL 03-3526-6188  FAX 03-3526-6189
☆ コーポレートサイト: http://msquare.co.jp
★ 物件情報サイト:http://akiba-realestate.com/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント